特集!バナースタンド活用術

飲食店で設置するバナースタンド購入

飲食店を経営するにあたり、目立つ大型のバナースタンドを作製したい場合は、インターネットの通販サイトを利用して作るのが理想的です。しかし、探してみると、かなり多くのインターネットの通販サイトがあり、情報がないとどこに依頼すべきなのか、よくわかりません。

そんな方は、こちらのサイトをチェックしてみてください。こちらのサイトでは、迷っているお客様のためにあらゆるバナースタンドの情報を提供させて頂いております。さまざまな大型バナースタンド情報、料金体系、さらには今人気の商品も紹介していて比較検討しやすくなっています。

また、このサイトではバナースタンドの豆知識やバナースタンドのことで知っておくとお得な情報等、色々と情報を発信しています。このサイトを確認して頂けると、バナースタンドのことがよくわかり、ワンランク上の通販サイトで購入できるようになるでしょう。

サインパートナー

総合評価
★★★★★
利用満足度
★★★★★
情報量
★★★★★
利用しやすさ
★★★★★
サービス内容
★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 圧倒的な存在感があるので目立ちます。
  • 使用事例を公開していて使いやすいです。
  • 軽量でシンプルということもあり評判が良いです。

店舗の広告として、バナースタンドを設置するところが増えてきていますが、サインパートナーのスタンドは存在感があって、価格が安いです。印刷は両面にできますし、ポケットを付けることもできるので、機能面が優れています。

屋外でPRをするために、特殊なフレームを付けることができます。スタンドは、軽量でシンプルなので、持ち運びにも便利です。また、付属品も同時に購入できるので、商品を最大限に活用して、広告をアピールしましょう。

サイズや価格は数量によって、割引きになる可能性があります。通常よりも安い値段で購入したいときは、常に最新情報を確かめてください。商品の納期も自由に設定できます。

バナースタンド研究所

総合評価
★★★★★
利用満足度
★★★★★
情報量
★★★★
利用しやすさ
★★★★★
サービス内容
★★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 収納が便利なロールアップタイプも販売している
  • 会員登録を行うとさらにお得に購入できる
  • 大口注文なら特価で提供してもらえる

バナースタンド研究所の取り扱うバナースタンドの中には、巻き上げて収納できるロールアップの製品もあります。コンパクトなので、持ち運びも楽で設置も簡単なため、さまざまなところで便利にバナースタンドを利用できます。

会員用の限定価格が用意されているため、登録してから購入すると、かなりにお得にバナースタンドを手に入れられます。もちろん、会員になるための新規登録は無料で、オンラインショップから簡単に手続きが可能です。

大量の注文をする場合は、オンラインショップ上から見積もりをお願いすれば、製品を特価で提供してもらえます。メールフォームがあるので、注文したい製品や品数を伝えてみましょう。

大判プリントの達人

総合評価
★★★★
利用満足度
★★★
情報量
★★★★
利用しやすさ
★★★★★
サービス内容
★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 大きいサイズのバナースタンドを頼める
  • 入稿データのためのテンプレートが用意されている
  • ポイントサービスで次回購入時がお得に

大判プリントの達人では一般的なサイズのバナースタンドを販売していますが、それ以外にビッグサイズの製品も取り扱っています。縦横2メートル以上のバナースタンドも用意されているので、さまざまなシーンに利用可能です。

バナースタンドの印刷を頼むためにはデザインデータが必要ですが、誰でも作りやすいようにテンプレートのダウンロードが用意されています。さまざまなサイズのテンプレートがあるので、必要に応じてダウンロードしましょう。

購入した金額の5パーセントが、ポイントとして還元されます。そのポイントは次回の注文時に活用できるので、お得に大判プリントの達人での買い物ができるようになります。

Makumaku

総合評価
★★★★
利用満足度
★★★★
情報量
★★★
利用しやすさ
★★★
サービス内容
★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 業界最安値でサービスを提供しています
  • 設置場所に応じたバナーを考えます
  • セットで購入をすることができます

宣伝効果が大きいということでバナーをオリジナルで作りたい、と考える企業もあるでしょう。しかしどこに注文をしたらいいのか分からない、といいう問題が出てきてしまいます。そんな悩みを解消してくれるのがMakumakuです。

様々な素材で提供をしているので、設置場所によってどういうものがよいのか、ということを考えることもできます。また価格も業界最安値ということもあるので、利用をする業者も増加をしており、信頼も厚くなっています。

バナーだけではなく、バナースタンドまで一式で購入をすることができるようになっているので、到着をしたらすぐにでも使うことができるようになっているので、とても便利に利用できます。

サインシティ

総合評価
★★★★
利用満足度
★★★★★
情報量
★★★
利用しやすさ
★★★★
サービス内容
★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • デザインデータは注文依頼書にラフデザインを記入すれば制作の上で見積もりを作成してくれます
  • デザインはホームページ上の選択肢を使って作成することができます
  • 支払い方法はクレジットカード決済から事前銀行振り込みまで様々な種類が用意されています

サインシティでバナースタンドの印刷をする場合は、注文依頼書の手書きのラフデザインを記載しておけばデザインを作成し見積もりを提案してくれます。また、使いたいデザインのデータがあれば専用フォームに入力すれば同じ対応をしています。

ホームページ上に発注したい商品を選んだり、使いたいシチュエーションを選んで希望の商品を作成することができます。カタログに進んでいくとオプションが用意されており、これを選ぶことで金額を事前に知ることができます。

代金の支払いは、事前の銀行入金・代金引換・クレジットカード決済・コンビニ決済が用意されています。法人の注文については掛売りも決済方法に入っています。また、商品代金の他に送料や取り付けを行う工賃も一緒に請求するケースもあります。

のぼりキング

総合評価
★★★
利用満足度
★★★★★
情報量
★★★★
利用しやすさ
★★★
サービス内容
★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • バナースタンドの生地見本を請求することができます
  • ホームページ上でバナースタンドのデザインを作成することができます
  • らくらく注文を使えば初めての利用も簡単に行うことができます

バナースタンドは屋外に設置する物です。集客のためにオリジナルデザインで制作したい方がいると思います。のぼりキングはそれを制作する会社になります。発注をする場合、のぼりキングで扱っているバナースタンドの生地をサンプルとして発送することができます。

バナースタンドのデザインは専用ソフトで作成したデータを元に作成していきます。また、手書きやオフィスソフトで作成したデザインでの制作も受け付けています。デザインデータだけでなく手書きのデザインで見積もりを取ることが可能です。

ホームページ上にらくらく注文と言うコーナーがあります。オリジナルデザインで制作するか、デザインテンプレートで制作するか選択肢が提示され、希望の物を選び、数々の質問に答えることで発注することができます。ただ、らくらく注文の場合は代金の支払いは銀行への事前入金での発注になります。

スムーズにバナースタンドを作ってくれる頼もしい業者

看板の類の作品を作ってくれる業者は、実際に調べてみればわかりますが、星の数ほど存在しています。そういった業者にバナースタンドの作成をお願いしたいと感じている人は、最初の業者選びで全てが決まると言うことを強く理解し、慎重に業者を選ぶよう心がけておきたいところです。実際に今までバナースタンドの作成をお願いしたことがある人の体験談を、まずはピックアップしてみると良いでしょう。今の時代は幸いなことにインターネットが中心の時代と言うこともあって、ネット上から簡単に口コミ情報を確認することができます。また、比較サイトや人気ランキングサイトをうまく活用して、頻繁に名前が見かけられる業者に注目するのが妥当です。たったそれだけの工夫をするだけで、効率よく、レベルの高いバナースタンドを作成業者を、見つけ出すことができるようになるでしょう。

また、バナースタンドは、素材によっても値段がそれなりに異なります。どのような素材で作ってもらいたいのかをある程度決めて、その上で業者に声をかけるのが妥当です。業者によって取り扱っている素材も異なるということを覚えておきましょう。どのような素材で、どんなデザインで作成してくれるのかを見極めるために、業者のホームページをチェックするのが最優先事項です。ホームページでは、その業者が今まで作成に携わってきたバナースタンドの事例を、画像とともに確認できます。貴重な参考材料の1つになるので、必ず前もって確認しておくと良いでしょう。いろいろな業者のホームページを見比べることが、理想的な業者にお願いをする上での、最重要項目とも言えます。あまり1つの業者にこだわりすぎず、様々な業者にバランスよく目を向けて判断することが大切です。

バナースタンドを作ってもらう業者を決めたら、最終的にはこちらの希望デザインを伝えることになります。店頭で伝えても構いませんが、地元ではなく、遠く離れたところの業者にお願いをする場合は、インターネット上でのやりとりとなるでしょう。基本的にその場合は、ファックスなどを用いて、こちらの希望デザインを伝えることになります。それと同時に、できるだけデザインをファイルにすることも考えておきたいところです。PDF形式などにしてファイルにすれば、メールに添付してそのまま業者に見てもらうことができるでしょう。いろいろなバナースタンド作成に携わってきた百戦錬磨の業者であれば、修正ポイントなどをしっかりと見抜いて、より良いものに作り上げてくれます。宣伝効果抜群の、素晴らしいものを作成してもらうことが肝心です。